04
2
4
6
8
9
11
12
14
16
17
18
19
21
22
24
25
27
28
29
<< >>

This Archive : 2008年04月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見合い

2008.04.30 *Wed
母親に
「まだ4か月でしょ?ちょっとーお腹大きくなりすぎじゃない!?」
と義理妹とは全く逆のことを言われたすぎっぴです(笑)

国が違うとこうも違うのか…(笑)

さて、日本で就職を決めた義理従姉妹(在日本)が一時帰国をしています。

成田→厦門の直行便が売り切れのため買えなかったので
成田→上海→厦門の乗継便で帰ることにしたようです。

ところが
フットワークの軽い義理従姉妹(旦那より日本語上手/笑)は
「折角、上海行くんだから観光しないと損よね~!」
と思ったらしく、

成田→上海(国際線)
上海観光→ついでに南京観光→再び上海観光
上海→厦門(国内線)

で帰ることにしたようです。
福建の両親と上海空港で待ち合わせをして里帰りに乗じて観光をめっちゃ楽しんだ模様。

ずるいっ…!!

この義理従姉妹、私と大して歳が変わらないのですが、
「今は結婚より勉強、仕事の方が楽しいの~。
っていうか、彼氏とかめんどくさいし!!」
と言って両親の胃に穴があいてしまうくらいの心配をよそに
一向に結婚する気が無かったのです。

里帰りしたら結婚はまだなのかまだなのかって
ネチネチネチネチ言われるんだろうなぁ~ご愁傷様~

と思っていたのですが

どうやら一枚上手だった義理従姉妹。

3週間の里帰り中にお見合いをしてました。
しかも一気に3人と(笑)

両親もやっと重い腰をあげた娘にバンバンザイだったようで
大喜びでお見合いお相手を見つけてきたようです。

最後の人といい感じになったようで、特に問題がなければ婚約する模様。

そのことを旦那から聞き一言。
「3週間で一生の相手を決めるの~?すごいね。」
「結婚するかどうか決めるのは1日あれば十分じゃない!?
両親が見つけてきた人だから信用できるだよ~。」
「そうか…親はゼッタイだったね…。」
久々のカルチャーショックを受けました。

さらに追い打ち
たとえ婚約しても彼女は日本に帰ってくる模様です(もちろん1人で)。

ふふ…中国人は強いな。

旦那の両親も、旦那が小さい頃は仕事の関係で別居していたというし。
義理姉の旦那さんも別の省に働きに出ているというし(なので私はまだ会ったことがない)。

私だったら旦那と離れるのは辛すぎて仕事やめてついてっちゃうと思います。

私の精神力(自律力?)が弱いのもあるとは思いますが…(汗)

子供が生まれれば変わるのかなぁ~
母は強し!って言いますし。
スポンサーサイト
COMMENT (7)  TRACKBACK (0) 

旦那の大好物

2008.04.26 *Sat
義理妹に
「まぁ!全然体重変わってないの!?もっと太らないとダメよ!!」
と逆に怒られたすぎっぴです。

1キロ増えたけどさ…まだ4か月ですからー!

さて、先日旦那の好物が発覚しました。

日本では
「今日のお昼、何食べたい?」
「…日本には美味しいものないから、何でもいいだよ」
という、可愛くないことしか言わない旦那ですが、

この間、仕事から帰ってくるなり、はじめて聞く言葉を!!

「老婆ぁ!僕、これが食べたいだよ!!」

と、店のチラシを持ってきました。
一体、どんな食べ物が旦那の心を惹き付けたというのか!!

「…え?寿司?老公、刺身食べられないジャン!」
「違う違う!!コレ!コレが食べたいだよ!」

えぇ!?シャコ!?

旦那はシャコが好きだったのです!(笑)

「老婆も、僕の実家で食べたでしょ?
あぁ~日本でも食べられるなら早く教えてよね~(´∀`)」

…え?食べましたっけ?σ(´ x `;*)

「おやつに出てきたでしょ!塩で茹でたエビ!アレだよ!」

「あぁ!あのグロテスクで、食べるところがちょっとしかなかった変なエビ!?
えぇ!あれシャコだったの!?」

産まれてからずっと海なし県で育った私は、塩茹でして処理されたシャコしか見たことがなく、全貌を知らなかったのです…。

そうか…あれがシャコの全貌だったのか…
てっきり、中国にしかいない種類のエビなのかと思っていました…orz

で、その日のお昼にチラシのお寿司屋さんへ。

旦那、シャコしか食べません!!

私は大好きなアジしか食べません!(笑)

旦那はシャコを6皿ほど平らげ

「あ~満足♪ヽ(´∀`)ノ」

と、満足そうな顔をしていました。

また食べたくなったら行こうね~♪

と話して家路につきました。

にしても…シャコが好きだったのか…。
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

気球のような…

2008.04.23 *Wed
私、秋に出産予定ですが。

実は、義理妹と義理従姉妹(っていうのかしら?)が
一足お先な感じで夏に出産予定です。

以前にも書きましたが、義理妹はボンボンと結婚したので
(旦那曰く、きょうだいの中で一番いい奴をゲットしたと言っています…
あーはいはい。どうせ私は貧乏ですよ)

妊娠してから特に何もしていないらしいです。
お手伝いさんと義理母がすべてやってくれているらしい…。

う、うらやましい…っ

そんな、うらやましい義理妹に義理姉は久しぶりに会ったらしいです。

妊娠5ヶ月の頃に。

その後、旦那と電話をして義理姉は一言、

「あいつ(義理妹)…気球みたいだったわ!!(笑)」

ものすごい太っていたようです。

まぁ…ねぇ。
おいしいものたらふく食ってんだろうなぁ~うらやましい…(笑)

義理妹は、今回第二子です。

一人目は帝王切開でした。

旦那は
「帝王切開の方が痛くないから妹は帝王切開にしただよー!老婆もそうしたら?」と
んなわけねぇだろ!!絶対やだよ!!
なことを言っていました。

まさか…太り過ぎが原因だったのでは?

と心の片隅で思っていたのですが、

今回の義理姉の話を聞いて核心に近づいた気がします

たぶん本当に太り過ぎて帝王切開になったのだろうと思います。

今回も帝王切開の予定だそうです。
第一子が帝王切開だと第二子もそうなるようですね

5ヶ月で気球のようだなんて…臨月にはどうなっているのでしょうか…
同じ妊婦同士、心配です。

中国の産婦人科の先生は太り過ぎの注意はしないのでしょうか??

中国で出産した方のブログを読んでいる限りでは
あまり言われないようですが…。

私は、太り過ぎに気をつけようっと。
COMMENT (5)  TRACKBACK (0) 

勝手に旅行計画

2008.04.20 *Sun
最近暇です。

旦那さんも問題(面白いこと)起こしてくれないし
したらしたで困るのですが…(´∀`;)
仕事も忙しくないし
忙しいと忙しいで困るのですが…(´∀`;)
とにかく、暇なのです。

暇なときは暇なときにしか出来ないことをしましょう。

しましたよ!
勝手に新婚旅行計画~!(´>∀<)ノイェイ!

その名の通り、予定も時間もお金もないけど、頭の中で勝手に旅行の計画を立てるというもの。
そんなことができるぐらい暇だったということです…(笑)

で、まずは私の行ってみたいところ上位5ヶ所。

1.ハワイ
2.オーストラリア
3.ニューカレドニア
4.フランス
5.アメリカ

勝手に計画とはいえ、真剣に考えなければなりません。

だって暇ですから!

まず、旦那と行くということはビザ取得の問題を考えなければなりません。
うわぁ、ほとんど厳しいじゃん…(-公-、)

なになに~ハワイに行くためには~
面倒な書類を一式揃えて、アメリカ大使館に行って面接…
英語…なのかな…?

ハワイ却下。

ということは、アメリカも却下。

フランスは現在旦那さんが毛嫌いしているので却下。
まぁ、例の問題で…

ということは…フランス領土のニューカレドニアも却下。

おぉう!!オーストラリアしか残りません!

オーストラリアしか残らないと、
逆にオーストラリアじゃなくてもいい気がしてくるんだよねぇ…。

オーストラリアに行くにもビザ申請しなきゃいけないだろうし…。

ここで、視点を変えることに。

中国と相互査証免除協定のある国を優先的に考えましょう。

中国大使館のビザ情報によると…

アゼルバイジャン
ブルガリア
サンマリノ
ベラルージ
グルジア
などなど…

ただ、備考欄のパスポート説明が詳しすぎてわかりません。

外交、公務、団体旅行パスポートはわかりますが、
普通パスポートと公用普通パスポートの違いは何…??
特別パスポート???ん?ん?

普通の中国人は普通パスポートになるのかしら?

そうだと仮定すると、普通パスポートで行けるのは…

ブルガリア
サンマリノ

の二カ国だけ。

…ヨーグルト?

早速、旦那に報告。

「笑!君ー!余計なことに頭使ってるだねぇー!!
中国は広いんだから中国国内旅行でいいじゃない!?」

そりゃあ、万里の長城や兵馬俑などはいつかは見に行きたい。

「折角の新婚旅行なんだから行ったことのない国に行ってみたいジャン!」

「行く予定なんてナイジャン!(´∀`)」

「それ言ったらおしまいジャン…・(ノ∀`;)」
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

戌の日

2008.04.15 *Tue
5月の初旬に戌の日があります。

戌の日とは、お腹が大きくなり始める5ヶ月目の妊婦さんが安産祈願をして、腹帯(妊婦帯)を巻くというもの。

『戌』なのは、戌が多産であるにもかかわらずお産が軽いことにあやかっているからです。

一般的には安産祈願をしに神社に行って、お札や腹帯を頂いてくるらしいです。

が、我が家(実家)は信仰心が希薄な家庭なので(?)
母は、私の時も妹の時も腹帯を巻いただけで、神社にお参りに行きませんでした。

ということで、私も腹帯を巻くだけにしようかと思っています。

普段、お参りに行っていないのにその日だけ行ってもねぇ…。
逆に神様に怒られそうだわ…とか思ったり。

で、ふと疑問が。

中国には戌の日はあるのかしら???

こういうことに疎い旦那さんは
「え~?聞いたことないだよ~
て、ゆ~かぁ~、中国の妊婦さん腹帯とか巻かないし!」

え~?腹帯巻かないの~?
アメリカ人は巻かないって聞いたことあるけど…。

それともう一つ。

義理母は旦那と違い信仰心が非常に篤い人なので
勝手に日本の神社で安産祈願とかしたら怒られるのではなかろうか?

またまたこういうことに疎い旦那さんは
「え~?同じ仏教なんだから問題ないんじゃないの~?
て、ゆーかぁ~、仏教は中国から日本に渡っただよ!」

と話が違う方向に行ってしまいました(笑)

中国語がペラペラになったら義理姉か妹に聞こうと思います。
わぁ~聞けるのはいつになるやら~
COMMENT (5)  TRACKBACK (0) 

実は・・・

2008.04.13 *Sun
お昼に焼肉を食べすぎました…。
吐きそうです…ヽ(´Д`)ノ

と言うのは、置いといて(笑)

旦那は中国では独身です。

なぜかと言うと、日本にしか結婚届けを出していないからです。
専門用語で言うと跛行婚(はこうこん)というらしいです。

国際結婚夫婦ではよくあることなのでしょうか…?
このマンションは外国人がいっぱい住んでいるくせに国際結婚夫婦は見たことありません。
留学生と出稼ぎばかりなのです…。

「今度、里帰りしたときに出しにいこーねー」
と話したまま、結婚一年が過ぎてしまいました…。

年中無休で働いておきながら里帰りなんかできないってね!

で、「なんとかしなきゃなあ~」と頭の片隅で思いつつ、
特に行動に移していなかったダメ夫婦。

しかし、子供が出来たとなると話は変わります。

さらに、中国に連れて行こうとか考えているのだからなおさらです。

で、日本で先に婚姻届を出した場合にしなければならないこと。
①役場で婚姻証明書を出してもらう。
②日本外務省で認証をもらう。
③中国大使館で公証書(中国国内向け)をもらう。
~夫婦で中国へ~
④民政局へ婚姻届を提出する。
⑤正式な日中国際結婚夫婦となる

め…めんどくさっ…(;´Д`A

などとは思っていませんが!

やらなければならないことがたくさんです。
健康診断はやらなければいけないのかしら?とか
やっぱり夫婦で出しに行かないといけないのかしら?とか
疑問がいくつか。

で、そんな事を旦那に話したら面白い話が。

旦那の両親は、最近結婚したらしいです(笑)

というのも、義理両親が結婚した時の中国はまだ婚姻届出制度が確立されていなかったらしく、婚姻証(て言うのかしら?二人のラブラブ写真が載ってるやつ)を持っていなかったようです。
で、最近まで書類上では二人は独身だったらしいです(笑)

「死ぬ前には届けないとね。」と義理父が思ったらしく、最近出しに行ったらしいです。

「うちの両親がそうなんだから婚姻届は遅くなっても問題ないんじゃないの?」
と旦那。

万が一を考えてしまう私としてはイマイチ説得力に欠ける旦那の言い訳。
しかし、婚姻届を出しに行くためだけに10万以上(航空代)のお金を出すのも馬鹿らしいしなぁ~!
COMMENT (3)  TRACKBACK (0) 

旦那っぽいなぁ~

2008.04.10 *Thu
旦那っぽいなぁ~!と思った昨日の一幕を。

先日、テレビで映画『王妃の紋章』の
監督:张艺谋(チャン・イーモウ)と俳優:周杰伦(ジェイ・チョウ)
のインタービュー記事を読みました。

「この映画、面白そうだなぁ…」と思い、
旦那さんは見たのかしら?と、聞いてみたところ。

「あ~!!コイツ超性格悪いだよ~!!」

と開口一番、嫌~な顔をして言い放ちました。

どっち?監督?俳優?

「俳優だよ!中国人みんなコイツのこと嫌いだよー!」

中国人みんなが嫌ってたら中国で芸能活動出来ないんじゃないか?
と思いつつ、なんで嫌われているのか聞いてみたところ…

歌手として大陸でコンサートを開いた彼のところに、記者が嫌味な質問をしたそうです。

「あなたは中国人ですか?」

実に嫌味な質問だ…(笑)

彼は正直に答えました。

「台湾は中国ではありません。だから僕は台湾人です!」

大陸で、しかも大陸のファンがたくさんいる場所でコンサートやった直後にそれは不味いのでは…と思うものですが、その発言により一部の人たちの反感を買ってしまいました。

その発言が引き金(なのでしょうおそらく…)で、ネット上で彼の批判が巻き起こったそうです。

ネット大国の中国ではよくあることでしょう。
彼の出演している映画作品やCDの不買運動が起こったそうです。

旦那が言うには6万人のネットユーザーがその不買運動に賛同したらしいですが…事実はどうだったのでしょうねぇ。
旦那はその時すでに日本に居たので事実は謎です。

「んじゃあ、嫌いな彼が出てるんだから『王妃の紋章』は見てないんだ~。」

「ううん。見た!」

見たんかい!!Σ(´д`ノ)ノ

「この監督の作品はすごいだよ!だから見たー!」

「あ…そう。で?面白かった?」

「うん!面白かっただよー!」

旦那っぽいなぁー!という一幕でした(笑)
COMMENT (5)  TRACKBACK (0) 

おぉぉぉー!!

2008.04.07 *Mon
本日、10,000HITを更新!!いたしました~
わぁいヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ わぁい♪
これも見に来てくれる皆さんがいるからこそ、出来たことです。
ありがとうございます☆今後もよろしくお願いいたします☆

これからも頑張ります!
ネタの宝庫である旦那が!!(笑)

さて、そんな日々ネタがあふれ出てくる旦那ですが、
今朝、また新たなネタを提供してくれました。

以前、「私と子供2人だけで中国へ武者修行の旅に行かされるかもしれない」
という事件(?)が起こりましたが、その事件は私の必死の訴えにより(笑)却下されました。

その後、私が以前提案してあっさり切り捨てられた
「義理母が日本へ手伝いにやってくるのはどうだろう?」
という提案が旦那の中で再び議題にあがっていた模様です。

どうしても私たち(主に私?)で子育てするのが不安でならないようです。
中国では産まれた子供は祖父、祖母が育てるのが主流だというから仕方ないのでしょうが…。

で、そのことを電話で伝えたところ思いもよらない返答が!!
「私、普通话が話せないから厦门空港の出国審査で止められちゃうわ!」
と言うのです!!(笑)

でも義理母、どうしても孫の顔が見たいようです。
旦那はたった一人の息子ですからね。気持はわかります。
「お姉ちゃん(義理姉)が一緒なら安心だわ!二人で行くのは可能かしら?」
とのこと。
た、確かに義理姉は普通话ペラペラですが…
いきなり家事をすべてやっている女性が二人もいなくなってお互いの家は大丈夫なのかしら??義理父さん一人ぼっちになってしまいますぞ!!(笑)

さすがに旦那さんもそれはちょっと…と思ったのか。
「じゃあ、お姉ちゃんだけで良いじゃない?母さん我慢してよ!」
と言ったらしい。

祖父、祖母に育ててもらいたいから日本に呼ぼうとしていたのにそれでは本末転倒では…?と思いつつも、中国行きを断った手前反論するのはやめました。

私も子育ての勉強と普通话の勉強もまとめて出来るかなと言う自分勝手な考えが頭をよぎってしまったので(笑)
ごめんなさい義理母さん…。

もしかしたら義理姉が日本に来日するかもしれません。
保証人問題とか色々考えることはありますが!
まだまだ先のことですけど・・・ね~。
COMMENT (6)  TRACKBACK (0) 

ピンイン入力の勉強

2008.04.05 *Sat
NHKの中国語番組でお勉強をはじめました~。

テレビでの授業は約30分。

本番(テレビ)はたった30分ですが(別に皮肉っているわけではありません/笑)
ネットのNHK中国語サイトには予習復習のサイトがあり、しかもこのサイトが結構面白い!

お気に入りサイトに入っていますがゴガクルというサイトです。

このサイトで初めてピンイン入力を学んでいます(^∀^)

「私、今ピンイン入力を勉強してるの~!」と報告したら
「へぇ~真面目に勉強してるだねぇ~。僕、違うだけど。」とのこと。

どうやら旦那さんはピンイン入力ではないらしです。

もちろんピンイン入力も出来ますが、もっと早い打ち方があるらしいです…。
部首とキーボードがあらかじめ決められていて
部首の場所(キーボード)を覚えて入力する方法…?

よくわからない日本語で説明されたので、
いまいち納得していないのですが(笑)

簡単に言うと
ピンイン入力=誰でも打てる打ち方
旦那の入力方法=勉強した人だけ打てる打ち方
だそうです。

嫌味な奴~!!(#`皿´)

最近の若い中国人はそちらの入力方法が主流のようです。

私は、ちゃんとしたピンインの勉強も兼ねて、ピンイン入力で頑張ります。
というか日本のパソコンにはピンイン入力しか入っていませんが(笑)

xとsとか
qとcとか

聞いただけでは間違えます。
教科書とにらめっこ。むぐぐ…

まだまだです…(-ω-;)

てな感じで、頑張って中国語(というか北京語?)を勉強している私に
感心したのか
嫌がらせなのか
最近、旦那の福州語(弁?)講座がいきなり始まりました。
しかも突然始まり、突然終わる。

でも文字がないので発音だけです(笑)
最近覚えた福州語は…
「聞こえますか~?」=「アマティエンイエン~?」
「聞こえますよ~」=「アーティエンイエン~」
「うんうん!そうそう!(同意)」=「ジャネジャネー!」
です。
カタカナなので厳密にはちょっと違うかもしれません…

旦那さんが国際電話でよく「じゃねじゃね~」と言ったにもかかわらず、一向に電話を切らなかったのは、日本語ではなく福州語だったからなのですね。

あいさつに使われる
「ごはん食べた?」=「吃饭了吗?」
も教えられたのですが、忘れてしまいました(笑)
COMMENT (10)  TRACKBACK (0) 

面白い記事

2008.04.03 *Thu
今日は朝から晴天!桜も満開になりました~(^0^)

さて。

ネットのニュースに面白い記事が!!
↓↓コレです↓↓
※中国でタバコを吸うカメが見つかる※

何でも中国吉林省に在住のタバコ好きのご主人が飼っているペットのカメがタバコを吸うらしい!というニュース。
写真がなかったら信じられないところですが、写真では確かにカメがタバコをくわえてる!!
動画ではないので本当に吸っているのかはわかりませんが…タバコをくわえているカメの顔はとっても嬉しそう…。

旦那に話したら「うちのカメも吸うかもよ!?」とか言って、私がいない間に(妊娠してからは私の前でタバコを吸うことは禁止されています/笑)いそいそとタバコを近づけるでしょうから、黙っていることにします。

私の可愛いカメ達がニコチン依存症になったらどうするの!!
CATEGORY :
THEME : 国際結婚
GENRE : 結婚・家庭生活
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

悩んでも仕方ない悩み

2008.04.01 *Tue
本日は妊婦検診の日でした~。母子ともに超順調です!
まだ身長5cmだというのに元気に動いてました(^^)

さて。

国際結婚夫婦の悩みの一つに子供の国籍と言うのがあると思います。
我が家でも(私だけ?)最近悩みの種になっています。

というのも、日本も中国も二重国籍は認めていないので
将来はどちらか一つに決めなければなりません。

日本の場合特例として、22歳まで国籍保留(半二重国籍)と言う形が取れるのですが・・・
中国の場合それすらも認めていません。

つまり~、日本で産んで、日本の役場に出生届を出してしまうと
その時点で日本国籍なってしまうので、
あとから中国の公安局(婚姻とか出生とか取り扱っている所)や大使館に届け出ても

「お宅の子供は日本国籍だから中国国籍として登録できませーん。」

と言われてしまうのです。

日本人なんだから問題ないじゃん?と思われるかもしれませんが、

その後、例えば子供がちっちゃいうちに中国に引っ越した場合。

何らかの形で子供の中国ビザを取ろうと思って
ビザの申請をしたときに大問題が起こるのです!

日本国籍だから中国国籍に登録できないと言っていたにもかかわらず

両親の片方が中国人ならば子供は中国人である

と言う中国の法律があるので

「お宅の子供は中国人なので中国ビザは出せませーん。」

と言われてしまうらしいのです!

意味わかんねぇ!!

ここで、たとえをちっちゃい時にしているのは
中国でも22歳までに申請すれば日本国籍を放棄して中国国籍に登録することが可能だからです。
ただし、子供が(確か…)15歳以上で、自分の意志で決められる年齢になってから。

ビザにも色々種類があるので詳しいことはちゃんと分かっていませんが・・・
これで困っている日中国際夫婦がいることは事実のようです。

親族訪問ビザは問題なく取れるらしいのですが…むぅ~。

で、こんなヤヤコシイ問題を回避できる方法は一つ。

私が中国で出産すればよいのです!
中国の公安局に届けてから、日本大使館に届ければOK!

無理無理無理無理(;`・ω・)ノ無理無理無理無理(;`・ω・)ノ!!

ということで、日本国籍になってしまうのは仕方のないことなのですが
将来、中国に戻ると旦那さんがはっきり明言しているので
このことでいつか面倒な問題が起きないか、心配な今日この頃なのです…。

今後、一人っ子政策の歪みで中国でも国際結婚が増えるでしょうし。
早くそこら辺の矛盾した法律を改正してくれないかな~。
COMMENT (5)  TRACKBACK (0) 

プロフィール

すぎっぴ

Author:すぎっぴ
歓迎光臨!
(@´・ω・`)@´_ _))

旦那様は福建省長楽市出身のラーメン野郎の中国人。日中ハーフの息子は寝相が悪い困ったちゃんです。私は今のところ引きこもり専業主婦。

私の夢は日本語中国語バリバリのバイリンガル奥様になる事!でも現実は厳しい!けど頑張りま~す。

家族との日常のこと、大好きな漫画のこと、ペットのカメのことなどのつれづれ日記です。

たまに夫婦喧嘩もしたりしますが、それも生活のスパイスだと思って頑張っております。人間の成長は挑戦や失敗から生まれるのです!今日も宇宙人のような旦那様&息子と楽しく生活をしています。





最近のコメント

コメントありがとうございます☆
現在、頂いたコメントが消えてしまう不具合が時々発生しています。原因はわからず…(泣)
気づいたコメントに関しては私が再投稿させてもらってます。
ご迷惑をおかけしています
ペコm(_ _)m





ゴガクル



福州の天気





FC2カウンター



FC2ブログランキング

面白かったらポチッっと・・・

FC2ブログランキング

お願いしますっ!・゜゜(>ω<。人)





お気に入りサイト



ブログ内検索





日本の天気


-天気予報コム- -FC2-



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © 旧・常に前向き All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。